Blog

多角度から事業承継をサポートする横浜の仲介会社

友好的M&Aによる事業承継問題の解決を横浜からサポート

「M&Aは大きな会社のもので自社は対象にならないだろう」「M&Aをしたら社員がリストラされてしまう」など、マイナスイメージが先行して事業承継がなかなか進まないケースがあるかもしれません。横浜から全国へとサービスを展開する専門の仲介会社として、後継者問題の解決策として友好的M&Aによる事業承継を丁寧にお手伝いしております。事業と会社の存続、社員や取引先の方々の安心や幸福も考慮したプランをご提案します。サービスの詳細について多角度から考察したコラム記事を横浜から定期的に発信しております。

  • medical (4)

    事業承継は可能?医療法人やMS法人をM&Aで譲渡...

    2021/12/16
    近頃は医療法人のM&Aが注目を集めています。医療法人の譲渡先を探しているなら、今がチャンスかもしれません。しかし、M&Aの手続きに詳しい経営者の方はそう多くないでしょう。そこで今回は、医療法人...
  • 有限会社青葉台不動産

    宅建業者免許番号(6)更新のお知らせ

    2021/12/09
    当HPの運営母体であります、有限会社青葉台不動産にて、令和3年12月5日付けで宅建業者免許番号が、神奈川県知事免許(6)に更新致しました。今後も、地域密着型不動産会社として活動してまいりますので、...
  • M&A仲介 (11)

    M&A仲介会社の選び方は会社名よりも担当者個人...

    2021/12/08
    M&Aに関して専門的な知識を持っている人が社内におらず、M&A仲介会社を頼ってM&Aを実施する企業は多いです。M&A仲介会社ならM&Aの実績もたくさんあり、専門的な知識を持っていなくてもスムーズにM&Aを...
  • 20211203 (9)

    【Q&A】M&Aで株式譲渡を行った際には、税金が...

    2021/12/06
    M&Aで株式譲渡を行った際には、どのような税金がいくら発生するでしょうか?
  • 20211203 (7)

    【Q&A】M&Aで買収された会社の社長の処遇はど...

    2021/12/05
    M&Aで買収された会社の社長の処遇はどうなりますか?強制退任でしょうか?
  • 20211203 (8)

    【Q&A】M&A・事業承継を検討しておりますが、M...

    2021/12/04
    M&A・事業承継を検討しておりますが、M&A仲介会社に依頼すべきでしょうか?
  • pic (7)

    会社譲渡・M&Aの際のスキームについて解説しま...

    2021/12/03
    中小企業さまのM&A・事業承継において採用される方法は、株式譲渡と事業譲渡の大きく分けて2種類が存在します(*)。そして、会社の譲渡の方法によって、メリット・デメリットが異なります。この記事では...
  • buildings (10)

    不動産管理会社はM&Aで譲渡できる?宅建業法に...

    2021/12/02
    最近では不動産管理会社がM&Aでよく取引されています。しかし、M&Aの手続きの流れや、費用・相場など、細かい点まで知っている方は多くありません。この記事では、M&Aによって不動産管理会社を譲渡・売...

記事検索

NEW

  • 事業承継は可能?医療法人やMS法人をM&Aで譲渡しよう

    query_builder 2021/12/16
  • 宅建業者免許番号(6)更新のお知らせ

    query_builder 2021/12/09
  • M&A仲介会社の選び方は会社名よりも担当者個人との相性が大切!

    query_builder 2021/12/08
  • 【Q&A】M&Aで株式譲渡を行った際には、税金がいくら発生するでしょうか?

    query_builder 2021/12/06
  • 【Q&A】M&Aで買収された会社の社長の処遇はどうなりますか?強制退任でしょうか?

    query_builder 2021/12/05

人気の記事

  • 事業承継は可能?医療法人やMS法人をM&Aで譲渡しよう

    query_builder 2021/12/16
  • 不動産管理会社はM&Aで譲渡できる?宅建業法による規制は?会社売却の際に知っておきたいM&Aと業界知識

    query_builder 2021/12/02
  • 会社譲渡・事業承継の手続きの流れと費用を完全解説。全体のイメージが掴めます。

    query_builder 2021/11/28

CATEGORY

ARCHIVE

「子供には自分の人生を送ってもらいたい」とお考えになっていたり、「いつかは会社を継いでくれる」と思っていたもののご子息はそのように考えていなかったりと、親族内での事業承継が困難な場合があります。また、親族外承継として自社株を保有したまま社長の地位を社内の有能な人材に譲ることがありますが、自社株の売買や個人保証・担保提供の問題などが先送りになって事業承継の本質的な問題が残ったままになる可能性があります。

そうした問題を避けて後継者問題を解決するための対策として、M&Aを選択される経営者の方が増えています。横浜を中心とした地域で経営者様からのご相談やお問い合わせを承り、会社と社員の明るい未来を描けるプランをご一緒に検討いたします。横浜から定期的に発信するコラムでは、M&Aの仲介専門会社ならではのノウハウやサポート体制について厳選した記事を掲載いたします。